日記 の記事

--/--/-- スポンサーサイト
2007/01/09 ヒョンビン熱
はぁ~~~~~~~~~やられちゃった~~~~。ヒョンビン熱にかかっちゃったよぉ~~~~年末年始WOWOWチャンネル3で放映していた『私の名前はキム・サムスン』主人公の相手役に出演していた男優、ヒョンビンが超ステキまだ24歳で青い部分も残ってるんだけど、むしろソコが良い。金持ちボンボンで我がまま、おまけに性格悪いという役が似合ってる感アリなんだけど、彼の惚れ惚れする丹精な顔立ちを見てるとそれも許してしまう...
2006/09/30 サファイア・プリンセス
姉が27日から東京入りしたので、秋晴れの28日、前から計画していた横浜へ日帰り旅行してきた。最近OPENしたベイ・クォーターなどあったのだけど、まずはオーソドックスに元町&中華街コースを行くことに。この選択が、どれ程ラッキーだったのか後々思い知ることになる。元町で洋館巡りをした後、なにげに『港の見える丘公園』に立ち寄ることにした。丘から港を一望できるのだけど、そこで目にしたオドロキの物体。それが『サフ...
2006/06/20 お化けハス
神戸の花鳥園で水面いっぱいに睡蓮の花が咲いていた。その中で異様な植物を発見。お化け蓮だ。その名はオオオニバス。れっきとした睡蓮科の水生植物で、南米アマゾンが原産地だそうだ。直径2mにもなる巨大な葉は、重さ100kgの物を置いても沈まないという。夕方から朝10頃にかけて、30cmにもなる巨大な花を咲かせ甘い香りを放つとか。すごいねぇ~、モネもびっくり。彼がこの睡蓮に出会っていればきっと描きたいとは思わな...
2006/06/18 夫の詰め放題
『花鳥園』のカモ神戸ポートアイランドに新しく出来た『花鳥園』という施設に行って来ました。たくさんのお花といろんな鳥達が、大きなハウスの中で自由に放たれていて、動物園とは違ったふれ合いが楽しめる、ちょっとした楽園でした。=======”野菜の袋詰め放題200円”というスーパーのチラシが入っていたので早速行ってきた。ジャガイモ、たまねぎ、ピーマンがそれぞれ詰め放題だ。先日テレビ東京で”主婦の袋詰めチャンピオン”...
2006/05/18 お見事!
手塩にかけられていた胡蝶蘭が無事に咲きそろい誇らしげ(^_^)そして私は順番待ち。...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ヒョンビン熱

はぁ~~~~~~~~~

やられちゃった~~~~。
ヒョンビン熱にかかっちゃったよぉ~~~~


年末年始WOWOWチャンネル3で放映していた
『私の名前はキム・サムスン』
主人公の相手役に出演していた男優、ヒョンビンが超ステキ
まだ24歳で青い部分も残ってるんだけど、むしろソコが良い。
金持ちボンボンで我がまま、おまけに性格悪いという役が
似合ってる感アリなんだけど、彼の惚れ惚れする丹精な顔立ちを
見てるとそれも許してしまうんだよねー。

ドラマからずっと首っ丈で、私のノートブックの壁紙は早くもヒョンビンに早変わり。
ヒョンビンって芸名なんだけど、韓国語で『輝いて更に輝く』なんて意味があるらしい。
全然名前負けしてません。とぉ~~~ってもピッタリなお名前デッス
鼻息荒くなってきたよ・・・。萌え~ならぬ、ほえほえ~~~


http://hyunbin.quu.cc/

私が惚れてしまった彼を見たい人はコチラ♪



と、言うわけで、明日恋人に会ってきます。
新宿テアトルで『百万長者の初恋』で映画初主演してるんだぁ~。
嬉しい!うれぴぃ。へろへろ。


今まで、身近な友人のユーイチロー熱やジェリー熱を『へぇ~』と見ていた私だが、
やっと彼女たちの気持ちが分かったさ。
とうとう私も犯されちゃったヨ。
今までどの韓流スター見ても、どこか時代ズレしていて
ちぃ~とも格好良いとは思わなかったんだけどね。
『君のことが死ぬほど好きだ~』なんて叫んでるCM、
さむっ!なんて引いてたくらい。

でもでもヒョンビンは全然違うのさっ。
このままだと来日にあわせて成田空港で張り込みしそうだわ。



スポンサーサイト

サファイア・プリンセス

姉が27日から東京入りしたので、秋晴れの28日、前から計画していた横浜へ日帰り旅行してきた。
最近OPENしたベイ・クォーターなどあったのだけど、
まずはオーソドックスに元町&中華街コースを行くことに。
この選択が、どれ程ラッキーだったのか後々思い知ることになる。

元町で洋館巡りをした後、なにげに『港の見える丘公園』に立ち寄ることにした。
丘から港を一望できるのだけど、そこで目にしたオドロキの物体。
それが『サファイア・プリンセス』だった。
そう、名だたる三菱造船長崎が作った、世界最大級の誇れる豪華客船だった。

そんなものが停泊しているなんて全く知らなかった私達は、
アホ丸出しに、
『あんや、あのでっかい物体~~!』とか、
『見てみ、あそこに建ってるマンションよりでかいわ!!』とか、
『でかいってもんやないで、あの大きさ!!』とか、
そこが横浜であることを忘れて、大阪弁丸出しで騒ぎまくってた。

そしたら、ベンチで読書をしていた45~50歳くらいの男性が
よほどうるさかったのか、
『それは世界で第二位の大きさを誇る船ですよ。』と教えてくれた。
なんと、今朝から夕方まで横浜港に停泊しているそうだ。
世界中をクルージングしているので2年に一度しか巡ってこないらしい。
後で調べたら、アラスカを出た船は、日本では函館・横浜・長崎の3箇所だけに
停泊することになっていた。それを偶然にも拝めることになった私達はなんとラッキーー!!
横浜市民の人は抽選で船内見学が出来たんだって。い~な~。

私達は、中華街でランチして元町で軽くショッピングを楽しんだ後、
山下公園を抜け、横浜港に行って、小さな観覧船に乗って海上で
サファイア・プリンセスの出航を見送ることにした。

間近で観るプリンセスは、長さ300M、高さ30Mもあり、
本当に大きくて、巨大マンションそのものだった。


qeen2.jpg
横浜港に停泊している見事な上空写真(webより)


qeen3.jpg
船内の様子(webより) 映画タイタニックさながらで、さすが世界最大級の豪華客船だね。












お化けハス

20060620154653.jpg

20060620154705.jpg

神戸の花鳥園で水面いっぱいに睡蓮の花が咲いていた。
その中で異様な植物を発見。お化け蓮だ。
その名はオオオニバス。れっきとした睡蓮科の水生植物で、
南米アマゾンが原産地だそうだ。
直径2mにもなる巨大な葉は、重さ100kgの物を置いても沈まないという。
夕方から朝10頃にかけて、30cmにもなる巨大な花を咲かせ甘い香りを放つとか。

すごいねぇ~、モネもびっくり。彼がこの睡蓮に出会っていれば
きっと描きたいとは思わなかっただろうなぁ。

=====

昨日から、毎日ピーマン料理が食卓に並んでいる。
今日は酢豚、昨日は和え物。

昨日の和え物、『ピーマンの胡麻和え』なんだけど、
COOK PADで紹介されていたレシピ。
子供も大喜びって書いてあって、皆様の評判もすこぶる良し。
試しに作ってみると、ホントに美味しかった。

= ピーマンの胡麻和え =

ピーマン 3個  →千切りにしてラップをかけてレンジで1分
人参 4cm程度 →千切りにして好みの歯ごたえまで茹でる
シーチキン 小缶1個程度

ゴマ 大さじ4 →すり鉢で摺る。面倒ならすりゴマを使用。
砂糖・酢・醤油 各大さじ1

ゴマと調味料を混ぜた後、材料を混ぜるだけで出来上がり☆

程良いすっぱさで、シーチキンが全体をまろやかにしてくれてる。
これなら子供も嫌がらないわ。大人のつまみにもOK。
冷やしても美味しい、夏に良い一品。
超カンタン&美味しいで主婦にとっては二重の喜び。
一度お試しあれ(^_^)




夫の詰め放題

20060618150233.jpg
『花鳥園』のカモ
神戸ポートアイランドに新しく出来た『花鳥園』という施設に行って来ました。
たくさんのお花といろんな鳥達が、大きなハウスの中で自由に放たれていて、
動物園とは違ったふれ合いが楽しめる、ちょっとした楽園でした。



=======


”野菜の袋詰め放題200円”というスーパーのチラシが入っていたので
早速行ってきた。ジャガイモ、たまねぎ、ピーマンがそれぞれ詰め放題だ。

先日テレビ東京で”主婦の袋詰めチャンピオン”というのをやっていて、
私は、主婦恐るべし!と、ただただ驚くばかりだった。
しかし、ぷーちゃんはその番組を観るだけではなく、
詰め放題のコツをしっかり頭に叩き込み、
イメトレばっちりでこの日に挑んだのだ。

手渡された袋は、ナイロン製の袋一枚。
大きさは、普通サイズ。分かりやすく説明すると、
スーパーのレジ清算後の荷物台に備え付けてある
ロール状のビニール袋と全く同じ大きさ。
難点は伸びない素材で出来ていることだ。


しかし、ぷーちゃんにとってはその難点も楽しみの一つになったようだ。
何処から攻めようか、袋と山のように用意された目の前のピーマンを眺め、
ひとつひとつ丁寧に詰め始めた。その表情、またもや楽しそう。



そして・・・・・・。




彼は、41個も詰め込んだ





これには周りにいる主婦たちも脱帽で、皆、口々に『すごい・・。』
とため息を漏らし、彼は羨望の眼差しを受けていた。
主婦に囲まれて男一人のぷーちゃんは、
そのスーパーでの詰め放題チャンピオンになったに違いない。


ナイロン袋からはみ出たピーマン達は、お互いを支え合い、
緑色のバラの花が開花したのような見事なオブジェとなっていた。


レジを通した後、バラしてみると、スーバーの買い物袋山盛りになった。
信じられない、あんな小さなナイロン袋に41個も入れるなんて。
しかも全て無キズ。横にいた私は、またもやただただ驚くばかりだった。


あっぱれ、ぷーちゃん。





お見事!

20060518183521.jpg



手塩にかけられていた胡蝶蘭が無事に咲きそろい誇らしげ(^_^)

そして私は順番待ち。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。